i-ゲートの説明

  • 会場のご利用方法はこちら
  • ポスの使用方法はこちら
  • 出品方法はこちら
  • 出品票記入Q&Aはこちら
  • セリ順位・出品条件はこちら
  • 手数料一覧
  • i-ゲートの説明はこちら

全長74m、国内最大級の大型検査レーンそれが「i-ゲート」。

2002年8月、出品車輌の検査精度の向上と検査をよりスピーディーに行える環境体制を整えるために「i-ゲート」を建設しました。
全長74m・前幅10m・全高4.5mと国内では例のない大型検査レーン「i-ゲート」は、全18の検査レーンを持つヤード(作業場)で、炎天下や風雨の悪天候の場合でも、スムーズにまたは支障なく検査をこなせる作業環境となってます。
また、夜間照明器具も完備しており、夜間での検査作業も可能です。
大型検査レーン「i-ゲート」により、HAA神戸はより公正で正確な検査を遂行し、低いクレーム率を実現しています。