出品票記入について、よくあるご質問

  • 会場のご利用方法はこちら
  • ポスの使用方法はこちら
  • 出品方法はこちら
  • 出品票記入Q&Aはこちら
  • セリ順位・出品条件はこちら
  • 手数料一覧
  • i-ゲートの説明はこちら

出品票を記入するときに、特に気をつけることは何?

まず、会員番号・会員名・スタート価格・希望価格は必ず書いてください。
記入漏れがあった場合、出品できない場合や強制流札になるケースがあります。

出品のコーナーの記入はどうしたらいいのですか?

出品コーナー名のご記入をお願い致します。
※初出品コーナーへの出品は、初出品をマルして下さい。
また、記入されていない場合、当会場の判断にてコーナーを指定させていただきます。
出品コーナー確定後のコーナー変更は、承っていませんので十分ご注意の上、記入して下さい。

グレード欄を記入するときの注意点は?

必ず、正規のグレードをご記入ください。また、記念車・限定車・パッケージもご記入ください。
但し、純正以外の部品名や○○仕様などは記入しないでください。
どうしてもわからない場合は、不明、または?とご記入ください。
※新車販売時のオプションカタログ等に掲載されているものは純正品としますが、
詳細についてはHAA神戸までお訊ね下さい。

車歴欄を記入するときの注意点は?

「自家用」「レンター」「営業車」などとご記入ください。リース車は、自家用車扱いとしています。
空欄のままであれば、自家用として取り扱われます。
また、現在「自家用」であっても、新車登録時から一度でも「レンター」や「営業車」として登録された車両は、「レンター」や「営業車」とご記入ください。

標準装備の部品が無い場合やレスオプションの場合の記入方法は?

出品店記入【注意事項】欄に、必ず標準装備部品の欠品や不良箇所、またレスオプションでレスした装備をご記入ください。

不良や不具合は記入していいですか?

ご記入いただいて結構ですが、出品店記入【注意事項】欄に必ず注意事項を目立つように不良、または不具合箇所を明記してください。

セールスポイント記入欄について注意することは?

社外部品の場合は必ず部品名の前、または後ろに社外、または外品とご記入ください。
また、PS・PW・AW・SR・カワ・AB・TV・ナビなど○印を記入いただく箇所については、純正品に限り○印をご記入ください。

セールスポイント記入欄に「ワンオーナー車」と記入していいですか?

もちろん、新車登録時から同一の使用者名義であればOKです。
他に、ワンオーナー車から商品車登録に名義変更している車両も「ワンオーナー」とみなします。
但し、この場合、出品店記入【注意事項】欄に商品車登録済または自社名義変更済とご記入ください。

乗車定員は記入しなくてもいいのですか?

バンや乗用車でも、基本乗車定員以外の場合は、必ずご記入ください。
その他、特にワゴン車などは、買い手からすると非常に重要な項目になりますのでご記入いただいているほうが、成約につながりやすいと考えられます。

外車・輸入車はディーラー車・並行車の別、及びハンドルの位置を書くほうがいいのですか?

記入の無い場合は、買い手の判断となりますが、インターネットで買う方が非常に増えきておりますので、ご記入いただくほうが成約につながりやすいと考えられます。

並行車の場合、新車並行車の基準は何ですか?

新車並行車とは、新車輸入時の通関証明のコピーを有する車両とさせていただいております。

走行距離不明の場合の記入方法は?

走行の記入欄にオドメーターの距離を記入いただき、その距離を記入された箇所の前に走行不明車は「#」記号を、メーター改ざん車は「※」記号を必ずご記入ください。尚、メーター改ざん車とは、過去の点検記録等、走行メーター管理システム等によってメーターが巻き戻されている事が確認できる車両とし、この場合は出品店記入【注意事項】欄に改ざん前の走行距離をご記入のうえ、「メーター改ざん車」と明記してください。
また、走行不明車(「#」記号記入分)でも距離不明の原因がわかっているものは、出品店記入【注意事項】欄にご記入いただければ、買い手の方も応札しやすいと思われます。

メーター交換車は、走行不明車扱いになるの?

メーター交換車でも2つの扱いがあります。
ディーラーにてメーター交換をし、その際の詳細が記載された書面を有する車両の場合は、下記の記載方法によって各通常コーナーに出品可能です。走行記入欄には「$」記号と、交換時・交換後の走行距離を合算の上、実走行距離をご記入ください。
また、出品店記入【注意事項】欄には、○年○月○日 ○○○○○km時 ○○トヨタ○○店にてメーター交換とご記入ください。
ディーラー名・ディーラー店名の記載も無ければ、通常コーナーでの出品は出来ませんので、特にご注意ください。
上記以外のメーター交換車の場合は、Q12の場合と同じになり、走行不明車コーナー「オレンジコーナー」での出品となります。
走行記入欄には、現在のオドメーターの距離をご記入いただき、距離を記入された箇所の前に「#」記号又は「※」記号をご記入ください。(Q12参照してください)
また、出品店記入【注意事項】欄には、○○○○○km時メーター交換 推定距離○○○○○kmとご記入ください。

外装色のカラーナンバーは記入するのですか?

はい、ご記入ください。
最近の車両は、同色でも微妙に色が違ったりする場合があり、WEB利用の応札に役立つものと思われます。

色替車を出品する場合の記入方法は?

色替記入欄に「色替車」とご記入いただき、外装色の欄は、「現在の色」をご記入ください。
この場合は、カラーナンバーは記入しないでください。また、1色~ツートンカラー・ツートンカラー~1色にした場合も「色替車」となります。

新車保証書・取扱説明書欄に○をする場合の注意点は?

新車保証書については、新車販売ディーラーの社判や角印を捺印されたもの・統一シールを貼ったものなどが有効となります。
また、これらは車内に積み込まないで、成約書類と一緒に事務局にご提出ください。
万一、車内に積み込まれた状態で、紛失・盗難になった場合は、出品店責任となりますのでご注意ください。

※車輛取扱説明書に関して
HAA神戸会場では、取扱説明書につきまして車輛の新車納車時に付属されているものを取扱説明書といたします。

「8 ナンバー」登録車両出品時の注意点は?

出品店記入【注意事項】欄に「キャンピング」「放送宣伝車」などをご記入ください。
また、装備品の欠品や改造内容なども一緒にご記入ください。さらに、「8ナンバー」車両については、出品車両のフロントガラスに自動車検査証のコピーも貼り付けていただくことになっております。

コーションプレートの無い車両出品時の注意点は?

コーションプレートが無いことを出品店記入【注意事項】欄にご記入ください。
新車製造時より、コーションプレートの無い車両は記入無しでOKです。

ホワイトボディー乗替車出品時の注意点は?

ホワイトボディー乗替車であることを、出品店記入【注意事項】欄にご記入ください。

書類有効期限の短い車両出品時の注意点は?

名義変更に必要な書類の有効期限は、原則としてオークション開催日の翌月末日まで必要とします。
それより期限が短い場合、その最終有効日を出品店記入【注意事項】欄の最下段に記入することにより、その期限で受付いたします。ただし、最低21日以上は必要です。尚、ユーザーコーナー、大型車コーナーは必ず翌月末日まで必要です。

事故修復車出品時の注意点は?

事故修復歴は、「出品店様申告義務」となっております。
修復歴 有に○印をご記入いただき、出品店記入【注意事項】欄に修復箇所や修復内容もご記入ください。

リサイクル料金の取扱いは?

リサイクル料金預託済車につきましては、出品店記入欄に「リサイクル料金預託済●●●●円」とご記入ください。車両代等とは別に精算させていただきます。預託されていない車両を申告する必要はありません。